5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新JIS・月 キーボード配列 4打鍵目

77 :Ray ◆GuTbk9G1MQ :2006/02/21(火) 17:01:09 0
とにかく、打ち易いことに加えて、親指を親指シフトキーから
離さずに、数字や$#’などの数字段にあるマイナーな記号を
除いては全ての打鍵ができるということは、効率というメリットを
別としても、大きな安心感をユーザーに与えてくれるはずです。

あと、右についてですが、右上段のIOは盛大に使います。下段
は句読点と拗音が主なので、下段は使用率は結構多いのですが、
「特殊キー」中心となっていて、IOに「とはそこよふ」と
いう普通の言葉を作る出現率の高いカナを乗せています。

つまり、飛鳥は右に関しては普通の言葉を打つ上中段
と、拗音や句読点を中心に打つ下段のように、上下段に
異なる役割を与えています。つまり、下段は、それなりに
使用率は高いのですが、拗音以外の言葉は余り作らないのです。

弱い左手に関しては、上下段は最強の中指で打つEC
以外には1%以上のカナを乗せないことにしています。

つまり、左はホームキーとECの使用が殆どになります。ただ、
下段は指に曲がりを持たせられるのでZXVにも1%以下では
あっても、それなりの出現率のあるカナを担当させています。
このため下段は、QRTUを殆ど使わない上段より使用率が
高くなっているわけです。

それに、下段の使用率が多目だと、打っているときに「重心が低い」
と感じて落ち着いた、いい気分の打鍵ができるということがあります。
スポーツカーも流線型になっていて重心が低いのは乗っていて
気分がいいから、それと同じと言ったらこじつけかも知れませんが。。

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)